ライトランゲージ・セッション


【ライトランゲージ】とは光の言語。宇宙語とも言われています。

 

ずっと前から話せる方もいると思います。それでも、ここ数年の間にライトランゲージを話せるようになった人のほうが多いのではないでしょうか。私は?と言うと2016 年になってから完全にライトランゲージを話せるようになりました。話すと言うか下ろせるようになりました。

 

毎回、同じ口調だとは限りません。その時に行うワークの内容や問題によって口調は違ってきます。例えば、レムリアに関するワークをライトランゲージで行うとしてもレムリアの言葉を話すわけでもありません。

 

また、ロシア語、フランス語、韓国語が混ざったような感じで話しているように聞こえたり、まるでオペラ調で歌っているように聞こえる時もあるでしょう。光の言語といっても単純に言葉ではないのです。ライトランゲージは言葉であり音、周波数による各種調整など多様な活用が見込めるエネルギーワークです。それがまた不思議であり面白いのです。

 

文字はエネルギー。エネルギーが形になったのですから。文字は様々な情報を収めることができます。声だってエネルギーです。音の振動によるものですから。音は様々な振動で対象にエネルギーを届けます。例えば、音によるヒーリングってもう一般的になっていますよね。いくつか思い浮かぶのもあるのではないでしょうか。ライトランゲージを使ったヒーリングだってそのひとつです。 

 

サトシはもともと宇宙のあらゆる星の叡智を持っています。対象者の何が原因でどこの星のどの次元の頃のヒーリングが必要なのかも瞬時で判断しライトランゲージのワークを始めていくことでしょう。

 

私が、個人セッション のエネルギーワークでお手伝いできることのほとんどが、このライトランゲージでも同様だと思っています。ただ、ライトランゲージによるエネルギーワークをしている際はずっと話し続けています。そして必要なエネルギーや情報を対象者に向けて発信しています。なので、ライトランゲージのワークをしている際は何かをリーディングしたり意味を伝えるなどはできません。ワーク後にワーク中にどんなことを口から発していたのか?その意味は?について尋ねられても私自身分からないこともあります。

 

それは、あくまでもその人に必要なエネルギーを口から発しているだけ、意味ではなく音・周波数。必要なエネルギーを日本語に変換するなど思考を使っていないのでライトランゲージワーク中のエネルギーはピュアな状態であなたに届けられます。

 

 

 

【お問合せより】

 

ワーク中は会話はできない、と言う解釈で良いのでしょうか?

 

>>ご相談を伺った後はすぐワークに入ります。ライトランゲージを話している際はそれ自体がエネルギーを流してヒーリングなどをしていることになります。なので時間内でどれだけのワークを行えるか分かりませんが、ワーク中の会話でのやり取りは一時中断してしまうと思ってください。ただ、ワーク中にこんなことを感じたなどのご報告はその場で伝えていただいても構いませんよ。

 

 

そこが個人セッションとの違いですね。 

個人セッションではワーク中においても会話でのやりとりが可能です。

 

ライトランゲージのワーク中、会話はできませんがワーク後にどのようなビジョンを見られたのか?どんなメッセージを受け取られたのか?体に感じる何か体感はありましたか?など体験談を伺います。

 

心身の状態を観察していただくことで、ワーク前とワーク後の変化を実感することでしょう。ご自身が変化の違いに気付かれることが何よりも重要なのです。

 

 

 -----------------------------------

 

お客様の声

  

http://ameblo.jp/aloha-simply/entry-12203505574.html 

 

http://ameblo.jp/aloha-simply/entry-12216223451.html 

 

http://ameblo.jp/aloha-simply/entry-12216266055.html

 

 

ライトランゲージの動画ページもご覧いただけます。 

 

ブログでは様々なライトランゲージを紹介しています。 

(金星について、アトランティスの秘密、12星座など)

 

どうぞご覧ください。

 

 -----------------------------------

 

現在、ライトランゲージのセッションを希望される場合は、個人セッションにて承ります。

 

 

その他、ご不明点は気軽にお問い合わせください。