ヒーラーは皆自分のことをよく分かっている


私はエネルギーワークを探求、開発することが好きな技術系ヒーラーです。私がエネルギーを巧みに扱えるようになったのは単純にエネルギーに興味を持ち気に入ったからだと思います。
エネルギーの世界は無限の可能性が広がっています。あんなことが出来るかな?こうしてみれば良いかも。それら好奇心からの想像したことがエネルギーの世界では創造されていきます。想像発想がエネルギーワークへと変換されるのです。これまでに数多くのオリジナルのエネルギーワークを構築してきました。
オリジナルのエネルギーワークを構築していくには、そのエネルギーの特徴をより詳細に分析することが出来る人の助言やサポートが必要です。
ご縁というか有難いというか、私以上にエネルギーの特徴を感じ取り分析出来る人たちが人は変われどもいつの時も私の周りにいてくださいます。
ヒーラーと一括りにされてはいますが各々に卓越した分野があります。互いに補い助け合っています。なぜなら、ヒーラーは皆自分のことをよく分かっているからではないでしょうか。