それがあなたの人生という道なのだ


良い時もそうでない時も必ず天からの啓示がある。

それは空を仰ぎ見ることで分かる時もあれば、日常の何気ない会話などから受け取ることもある。正しい道を進んでいる時に不安になっても霧のような迷いを晴らしてくれる。もし、道からそれてしまっても必ず何かで気付かせてくれる。

あなたが進んでいる道は未踏かも知れない。先人が拓いてきた道かも知れない。あなたが進んでいる道はいつか誰かにとって先人が歩んだ道になる。自分の為でもあり他の人の為でもある。

それがあなたの人生という道なのだ。